2018年07月15日

DaimlerとBoschの協業の理由、技術の差

Daimlerは、高級車で知られるベンツを開発するメーカー。

日経 xTECH/日経Automotive

というDaimlerとBoschの協業の記事が出た。


一方、Boschは、ドイツを本拠とする自動車部品と電動工具のメーカーである。ウィキペディア


ホームページを調べて見た。ただし、フロントページからは完全自動運転との関わりをイメージし難かった。

顧客向けサービス紹介サイト

企業サイト


Daimlerは、なぜ、Boschと組む必要があったのか?

それで、完全自動運転との関わりは、何か、 Boschがそのような技術を保有しているのか?


特許情報を調べて見た。

比較するために、日産自動車の特許情報と比較してして見た。

グラフが以下。2010年以降の日本の特許出願数(失効分を含まない)で、3社を比較して見た。


Boschマップ.png

このグラフは、想定外だった。
Daimlerの出願が少いことに驚かされた。
Daimlerは、自動運転の画像処理やAI 処理技術、IoTなどのコンピュータ技術などを保有していないと思った。

一方、Boschは、日産自動車の出願数までには至ってないが、画像処理やAI 処理技術、IoTなどのコンピュータ技術などを保有するようだ。

Bosch特許出願数は、凄い。DaimlerがこのBoschの技術に興味があるのでは無いか?と思った。

協業した理由がここにあると思う。

今後、Boschの技術について、詳しく調べてみようと思う。
青いクルマ右向き.png
by アナリス
seesaa_profile_icon


posted by アナリス at 19:44 | Comment(0) | テーマ「自動運転」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

台車型、自動運転車CarriRo

自動運転車の新しい形、それが台車?
確かに、Amazonの倉庫で使えそう。
一般企業にある台車がこれに変わることを想像してみると、「あり」。
レイアウト変更に使う台車が自律走行して、移動先に勝手に持って行ってくれる。CarriRoが欲しい。

original.png

ZMPの物流支援ロボットCarriRo、無人搬送機能搭載「自律移動モデル」を受注開始
株式会社ZMPは、物流支援ロボット「CarriRo」(キャリロ)の「自律移動モデル」を年内に販売開始する。 ZMPは、自動運転技術を応用したCarriRo Visual ...
posted by アナリス at 14:45 | Comment(0) | テーマ「自動運転」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「クローガー」、「R1」導入。自動運転車による宅配サービスの前進で

自動運転車による宅配サービスに取り組む「クローガー」、「R1」導入というニュースがある。

「R1」とは、nuro が開発する自動運転車で、宅配を想定し、荷物を詰め、ITで荷物にかかった鍵を解錠できるというもの。

走行の自動運転というよりは販売の自動化を、自動車のカメラなどのセンサを利用するものではないかと思われた。



【クローガー】、自動運転車で宅配サービス!アマゾンのドローン宅配よりも若干実用的?

クローガーはニューロが開発した自動運転車「R1」を宅配サービスに導入する。 ... R1は上部にあるカメラやレーダーなど様々なセンサーが機能しており、オート ... 同技術はオンライン注文や決済、ピッキングからシッピングなどの配送管理などを含んで ...

関連情報のリンク
ニューロ;https://nuro.ai
nuro;R1 動画

posted by アナリス at 09:47 | Comment(0) | テーマ「自動運転」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
最近の記事