2017年01月20日

特許発見「スピーカーなしに音が出るソニーのテレビ」

前回は「スピーカーなしに音が出るソニーのテレビ」の非登録の特開2007-104602(特願2005-295635を紹介した。

ここでは、登録特許4506859を紹介する。

ポイントはベストポジションに振動子を取り付けることのようだ!


記事によれば

[2017/01/07]マイナビニュース http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/07/a1e/
ソニーの有機ELテレビは、なぜスピーカーなしで音が出る? - その秘密をCES 2017現地で開発者に聞く

「アクチュエーターを取り付ける場所や、パネルを振動させる方法にノウハウが隠されている。パネルが独自に持っている課題も含めて考え、取り付け位置のカット&トライを繰り返しながらベストポジションを見つけていった。場所を誤ると、音が曇ってしまったり、定在波を生む原因になる」のだという。(引用)

特許によれば

出願番号: 2008-066449 出願日: 2008/03/14 

【発明の名称】音声出力装置及び振動子

権利者: ソニー(日本)


JPB_004506859_000002.gif  JPB_004506859_000008.gif


【請求項1】

  振動することで音声を出力する振動材と、

  前記振動材と接触し、その接触した状態から離脱可能に装着され、入力される音声信号に基づいて前記振動材を振動させる振動子と、

  前記振動子を前記振動材に対して水平方向に移動させる水平方向駆動部と、前記振動子を前記振動材に対して垂直方向に移動させる垂直方向駆動部とを備え、前記振動子の前記振動材との接触位置を制御する振動子位置制御部と、

  前記振動子を、前記振動材に対して押しつけて接触させる方向の位置を調整する振動子奥行き位置調整部と、

  ユーザより入力された位置情報に基づいて、前記振動子位置制御部と前記振動子奥行き位置調整部とを駆動する駆動信号を生成する制御部とを備え、

  前記振動子は、前記音声信号に基づいて振動する振動部と、前記振動材に対して直角を成す角度で前記振動部に取り付けられた支柱とを有し、

  前記振動子奥行き位置調整部は、前記支柱を保持する位置を可変させる機構とし、

  前記振動子位置制御部と前記振動子奥行き位置調整部は、前記駆動信号に基づいて駆動される音声出力装置。

posted by アナリス at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「液晶パネルスピーカー」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

スピーカーなしで音が出るテレビ

ソニーのテレビがスピーカーなしに音が出るというCES2017のニュースを発見した。
「入力された音声信号に合わせてフロントパネルを震わせ、音を鳴らす。」とある。

[2017/01/07]マイナビニュース http://news.mynavi.jp/articles/2017/01/07/a1e/
ソニーの有機ELテレビは、なぜスピーカーなしで音が出る? - その秘密をCES 2017現地で開発者に聞く

「アクチュエーターを取り付ける場所や、パネルを振動させる方法にノウハウが隠されている。パネルが独自に持っている課題も含めて考え、取り付け位置のカット&トライを繰り返しながらベストポジションを見つけていった。場所を誤ると、音が曇ってしまったり、定在波を生む原因になる」のだという。(引用)

ここまで技術内容を公表しているのであれば、特許がある筈と思った。
この後、探そうと思います。

posted by アナリス at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「液晶パネルスピーカー」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
最近の記事