2013年07月09日

うるさら7、使用レポート(3)

やっと暑くなり、うるさら7を買った効果を確かめることができました。

前は、冷房の効きが悪るかったのでなおさらですが、空調はまずまずです。
特に、サーキュレーション気流やゆらぎ気流がうっとうしいこともなくいい感じです。
天井が265cmと高く、上下の温度差が出やすいのですが、サーキュレーション気流でムラなく、かつ、体に直接ではない風がきます。

コアンダ効果、いいですね!


タグ:分析
posted by アナリス at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「エアコン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

うるさら7発明者達(2)

うるさら7 の立役者たちを、特許の視点で調べ、
統括責任者の小泉淳氏の出願について抽出し紹介しました。

ここでは、他4名の出願を抽出し紹介します。
以下は、発明者別の出願数と、そのリストです。

 岡本高宏 67 (室外機構造設計のプロフェッショナル)
 安冨正直 30 (気流のスペシャリスト)
 配川知之 13 (冷媒専門)
 武田晶子  7 (室外機担当)

岡本高宏さんは、1995年から67件を出願する方で、
武田晶子さんは、年7件出願と入社3年にしては多くの出願をしていました。
岡本.png
3名.png


タグ:分析
posted by アナリス at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「エアコン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

うるさら7の発明者達

うるさら7 の立役者たちを、特許の視点で調べてみましたので紹介します。

まずは、ライブドアニュースで統括責任者「小泉淳」さんが紹介されています。
http://news.livedoor.com/article/detail/7255384/

次に、ダイキンHPをご覧ください。
http://www.daikin.co.jp/recru「it/gradu/special/eng6.html
技術開発プロジェクトと題し、開発者の苦労話などが掲載されています。

ここで分かった開発者名は、以下の方々です。
統括責任者                 小泉淳
室外機構造設計のプロフェッショナル 岡本高宏
気流のスペシャリスト           安冨正直
冷媒専門                  配川知之
室外機担当                 武田晶子

まず、統括責任者の「小泉淳」氏のダイキンでの全出願を抽出してみました。
2008年公開分16件(出願時期は、2006.7〜2007.4)は、一般的に見ても多いですね。
小泉氏出願.png

今回はこれくらいにし、次回、他の方の出願を紹介していきます。

posted by アナリス at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「エアコン」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去ログ
最近の記事