2019年08月19日

ソーラーパネルで動く電気自動車の実力


ソーラーパネルで動く電気自動車を販売するのが、Lightyear。

その実力は如何なものか?

□企業

オランダに拠点をおくスタートアップの電気自動車のメーカー。

Lightyear Oneという自動車製品を2020年から €149,990  で販売する。2000万円を切った価格で販売される。



□技術

ソーラーパネルで太陽光で発電した電気を元に走る車をで、究極の低消費電力の自動車の技術開発ができる。

Lightyear One は、1時間に12キロの充電ができ、フル充電すれば720キロ走行が可能という。

空気抵抗を小さくしたデザインや車体の軽量化、 ソーラーパネル を車体に取り付ける工夫など電気自動車を開発する技術がある。

自動運転の技術があるわけではない。

□特許

公開された特許出願を調べたが、発見されなかった。


seesaa_profile_iconクリックで、自動運転車の動向専用サイトへ

posted by アナリス at 21:36 | Comment(0) | テーマ「自動運転」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


過去ログ
最近の記事