2017年01月28日

続2)ポケモンGOの基本特許

今朝発見したポケモンGOの基本特許は、前回ブログで紹介した。

ここでは、2件目を紹介する。

しかも、タイムリー。
約10日前の1月17日に登録特許となったNianticのUS9545565。

タイトル「Regulating and scoring player interactions within a virtual world associated with a location-based parallel reality game」のGoogle翻訳は「位置ベースのパラレルリアリティゲームに関連する仮想世界内でのプレーヤの対話を調整しスコアリングする」で、やはり、ポケモンGOの基本特許と思われる。


  • Patent number: 9545565
    Abstract: A parallel reality game has a virtual world that parallels at least a portion of the real world. A captured region is identified within the virtual world that is associated with a team within the parallel reality game. A geographic region is identified within the real world corresponding to the captured region within the virtual world. Data associated with population density for at least a portion of the geographic region is accessed. A score is assigned for the captured region based on the population density.
    Type: Grant
    Filed: October 31, 2013
    Date of Patent: January 17, 2017
    Assignee: Niantic, Inc.
    Inventors: David Kornmann, Alexander Vladimirov, Chris Hibbert, Jim Wang, Charles Spirakis, John Hanke

posted by アナリス at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ『ポケモンGO』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

過去ログ
最近の記事