2012年01月28日

銀塩カメラの出願件推移マップ

デジタル化への遅れによってイーストマン・コダックが経営破綻した記事などを紹介してきました。

そのデジタル化によって衰退した銀塩カメラの出願件推移マップを調べましたので紹介します。
カシオのQV10でデジタル化がスタートした訳ですが、その時期からの特許件数の減少傾向は、明らかです。

フィルムカメラ.png

以上
タグ:分析
posted by アナリス at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「コダックの破綻」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

過去ログ
最近の記事