2011年12月18日

バックモニターカメラ

前回ブログで、自動駐車のトヨタの出願を紹介した。

必須アイテムのカメラをどのように使っているのか調べたら、、車載カメラのバックモニタカメラに関するものがあり、また、白線認識をして自動駐車をしている出願が発見された。

され、ここでは、それを裏付ける記事があるかを調べましたので紹介します。

インテリジェントパーキングアシストシステム(IPAと略す)の記事
http://www.motown21.com/Tech/Trend_20/index.php
です。

これによれば、
バックモニターカメラの映像に距離目安線・車幅延長線・予想進路線などの各ガイド線を合成してHDDナビのディスプレイ画面上に表示させる。
ようで、バックモニターカメラがキーパーツのようです。
タグ:分析
posted by アナリス at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「東京モーターショー」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

過去ログ
最近の記事