2011年04月17日

「光ビッグ」を店で見ました

「瞬冷凍」機能が搭載された製品をビックカメラで見てきました。
三菱電機 光ビッグ MR-E47S で、「瞬冷凍」機能用のボタンがありました。機能の効果が知りたいですが、店では分からないですね。

購入検討者によって有効な情報は、店で見ることでは不十分で、やはり買った人の口コミ情報がもっともよいようです。

一方、買った人の口コミは、製品比較ができないことと、客観性に欠けるでしょう!

このブログで紹介している特許分析による技術比較は、客観性があります。
もちろん、実際の効果比較ではない点が不十分でしょう!ただし、技術が分かる方であれば効果の程を推定でき、且つ、メーカの技術力の違いを感じられるものと思います。

以前紹介した空気清浄機では、3社の比較がよくわかりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、話は変わりますが、
ビックカメラでホームベーカリーを見てきました。
以前分析したGOPANはなかったのですが、パナソニックが「ごはんdeパン」がありました。
半年前見たものは、米粒からパンのGOPANのほかに、米粉からパンがありましたが、
冷ごはんからパン は知りませんでした。

ユーザーから見て、冷ごはんならば、十分便利ではないでしょうか?
冷ごはんならば、米粒を削るミル機能が不要になり安価にできます。

パナソニックの開発者は、顧客のことをよく考えて商品開発をしていますね。
posted by アナリス at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | テーマ「新生活の必需品 」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

過去ログ
最近の記事