2011年04月05日

ブログの趣旨

ブログ開設の狙いを振り返ります。
ヒット商品の技術評価を行いながら、高度な特許分析の有効性を伝えることとして始めました。

さてさて、有効性を感じていただいたでしょうか?

 【これまでの分析テーマ】
 1)ホームベーカリーGOPAN(三洋電機)
 2)3DTV(東芝)
 3)森永製菓のベイク <ショコラ>

 4)チョコチョコぷくりん(タカラトミー)
 5)イオン発生の空気清浄機 3社比較
   ナノイー/プラズマクラスター/光速ストリーマ
 6)手回し充電ラジオ(ソニー)

 7)eneloop(三洋電機)

ブログアクセス数は、安定して50訪問者/日の実績があり、100訪問者/日を超えることもあります。
ヒット商品の特許を特定(特許番号)して示せている点が
高度な特許分析としての結果です。つまり、日々のブログにかける時間が20分/日くらいでしょうか?このような短時間で特許の特定ができる点を高度と考えています。

反論、質問があればコメントをしてください。より高度な特許分析ができる人とお話ができることを楽しみにしています。

posted by アナリス at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

過去ログ
最近の記事