2011年03月12日

出願件数の3社比較

これまで空気清浄機の3社比較をHPと特許内容とから示しました。

ここでは、特許件数マップを示しマクロ分析をしてみます。
以前のブログでは、シャープの特許が2000年を最初に増えたとし、
シャープ独占の模様としましたが他社比較を含めそれが確認できました。
ただし。マップ化して気づいたのは、2000年より前のパナソニックの出願の多さです。

イオンマップ.png

1997年に15件と多く、シャープより着手が早かったことが伺えました。
次回は確認した結果をお知らせしよう思います。
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング人気ブログランキングへ
タグ:分析
posted by アナリス at 16:34 | Comment(0) | テーマ「花粉除去の空気清浄機」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


過去ログ
最近の記事