2011年02月16日

花粉対策、ストリーマ技術(2)

昨日はダイキンのメーカサイトから技術を見てみました。
ストリーマ技術というものが、「花粉の芯まで分解・除去」をするものらしいことが分かりました。


特許を見てみました。少し分かってきました。
空気を吸いフィルタで花粉を捕え、放電したプラズマイオンのようなものをフィルタ部を通過するように空気を流すといったところでしょう。

放電によって発生したプラズマイオン(活性種)というものが花粉を分解するという。
特許4251199(特開2008−12059)の図面でイメージしてください。
特許4251199の図5.png
posted by アナリス at 23:19 | Comment(0) | テーマ「花粉除去の空気清浄機」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


過去ログ
最近の記事